ダイエットとムダ毛の脱毛は2016年の美意識の高い女子の課題

私がこれまで学んで言えるのは健康そのものがダイエットにつながるものだと思います。

痩せたい痩せたいと頭で常に思っては、取り憑かれたように「3日で-〇キロ!」「〇〇ダイエットで-10キロ」等の広告に手を染め、更にお金までつぎ込んでいました。しかし結果は今の体重が物語っております。(笑)
最初の3日くらいは少し痩せるのです!が、すこし痩せたことをいいことにその3日を取り戻すようにあのてこのてで食べ物に貪ります。勿論体重は元通りかそれ以上。
そう、ここで分かるのはそう簡単に体重は落とせないし、そして我慢が催すダイエットは逆に太るのです。
この2行を学ぶまで何年もかかりました。
そして私が実行したことは辛いダイエット全てを辞めることにしました。
今何の病気もなく健康に働きまわれてることに感謝することだけに意識を向けました。
そして私は世間から見たら普通体型なのです。モデルさんのようなほっそりした脚に憧れてましたが、今でも充分Mサイズは着れるので、この体型を愛してあげようと決めました。
その時私の身体に異変が起きました。
そう、ちょっとずつ痩せ始めたのです。
最初はなにかの病気かと疑いましたが辛いダイエットをしてるときより身体は軽々しくアグレッシブですし、ご飯も前より食べるようになってました。
そこで気付いたのです。
三食食べて身体を動かすことがなによりもダイエットになると以前ダイエットマニアだったときに見たことがありました。
そのときは「はぁ??そんなんで痩せるかよ!そんなことよりもっと速攻に痩せる方法教えてくれよ!」とか思ってました(本当にすみません…笑)
しかし、自然とそおゆう生活になったら確かに痩せてきてるのです!しかも健康とゆう身体に最高なスパイス付きで!
そこで学んだことは身体を喜ばし愛せば自ずと適正体重に近付いてくる。
本来ダイエットとは健康になるため、痩せるだけの言葉ではありません。
それに気付けた私は幸せでした。
辛いダイエットから拒食症、過食症とゆう病気を引き起こす可能性もあります。それに苦しんでる子も沢山います。
皆が幸せでご飯を美味しく食べれるように早くこのことに気づいてほしい。
そして私もそのこたちの力になってあげたいです。

ミュゼ 三宮

コメント