ガサガサしてきたら要注意ですよ~

肌の感覚というのは季節ごとにだんだんと変わってくるのですが、やっぱり冬になるとガサガサの乾燥肌がきになります。

乾燥肌は暖房などで室内の湿度が低くなったり、紫外線のダメージによるものであったり要因はさまざまです。

基本的には角質層の水分や皮脂が少なくなってしまうことで起こるので、保湿ケアが重要になります。

この間母にいわれたのが、洗顔のしすぎだということです。

洗顔をしすぎると余計な皮脂まで取り除いてしまってかえって乾燥するのだとか。それから洗顔の時に顔をゴシゴシするのもダメで、摩擦で肌にダメージをあたえてしまっているんですってよ。

いい洗顔料を使っていてもやり方が間違っていれば台無しというわけですね。

それから洗顔したあとは、本当にすぐに間を置かずに化粧水や乳液で保湿をしたほうがいいみたいです。

そのほうがしっかりと肌に浸透しやすいということなので、私も入浴後は集中して保湿ケアに取り組みたいと思います。

おすすめの乳液を見てみよう

コメント