基本行程

車が好きな人はエンジンについて詳しいかもしれませんね。

レシプロエンジンという言葉を聞いたことがあるでしょうか。実は自動車のエンジンを基本構造によって分類してみますとレシプロエンジンとロータリーエンジンという二つに分けるということができます。現在の主流としてはレシプロエンジンということができます。レシプロエンジンとはどういうエンジンのことを言うのでしょうか。それはシリンダー内で行われるピストンの往復運動を、コンロットとクランクシャフトで、回転運動に変換して、動力として取り出すエンジンのことをレシプロエンジンといいます。このレシプロエンジンには、四つの基本行程があります。一つは、吸気行程と呼ばれるものです。これはピストンが降下することで、吸気バルブから混合気がシリンダー内に吸気されることをいいます。二つ目は圧縮行程です。これは、吸気バルブが閉じられピストンが上昇し、シリンダー内の混合器を圧縮します。三つ目は燃焼行程です。そして四つは、排気行程です。車買取 横浜

コメント