海外

今は海外からも育毛剤を購入することができる時代なりました。しかし海外からの

購入となると不安のある人も少なくないはずです。では、国内で購入する場合と海外製のものを購入する場合ではどのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか。比較してみたいと思います。まず購入自体に関してですが、日本で市販品を購入する場合にはドラッグストアで買うという方法があります。もし病院で診てもらうならば、処方せんを出してもらい薬局で購入することになります。直接お金と商品を交換しますので、購入自体には特に不安はないはずです。しかし海外から購入する場合、個人で直接買い付けることは難しいですから、個人輸入代行業者に依頼することになります。お金を支払った後に、業者を通して海外から届くというシステムにやや不安を感じます。最も心配なのは外国製の品質です。日本の場合ですと、きちんと認可されたものしか出回りませんので偽薬を掴まされたということは考えられません。しかし海外製はどうなんでしょうか。個人輸入代行者がちゃんと本物かどうか精査してくれれば問題はありませんが、しかしほとんどの場合、商品は現地から直接送られてきます。そのため、購入者が本物かどうかを確認しなければなりません。ですが本物かどうかを確認する手だてはありません。専門の機関に行って確かめてもらうしか方法はありません。本物かどうかを確かめるためにはインターネット上の口コミを参考にすることができますが、しかしそれも確実なものとは限りません。国内の育毛剤と比べるならば、海外製の育毛剤は品質の保証はありませんので、やはり不安を感じます。ホワイピュア

コメント