通信制高校のレポート

 通う方はさまざまです。

主婦の方で学び直しをしたい方、全日制や定時制の学校をなんらかの理由で退学し、もう一度やり直している方、あるいは通常の学校に通うことがなんらかの理由でできないため、通ってらっしゃる方など。
 通信制高校の単位取得の主な作業はレポートの作成です。レポートとは言っても教科によってさまざまですが、私の知っている学校では穴埋めの問題集のようなレポートを使っていました。なお、そのレポートは指定教科書を確認すれば正解を出せるような基本的なものが多かったです。
 年に数回、スクーリングがあります。それは登校必須の日ですから、必ず参加しなければなりません。逆に言えばその時を除けばほとんど学校に行かなくともレポートをきちんと提出し、学校規定の試験をしっかりとクリアしている場合は比較的スンナリと卒業を認めてもらうことができます。
 全日制の高校に比べて学業面でも対人面でも負担は少ないので、ひとつ進路選択の道としてはアリだと言えると思います。
もしも通信制高校に落ちたらどうする

コメント