IHの良い所と悪い所とは

IHの良い所と悪い所とはどんな点があげられるのでしょうか。
IHは電磁誘導と呼ばれる仕組みで加熱する調理機器です。

IHの最も良い所は火を使わない所です。
基本的に火を使わないので火事になるリスクが減ります。
衣類や周囲の布に火が付くことはありません。
夏でも調理中に暑くなることはありません。
ガス漏れの心配のありません。

また、表面がフラットですから掃除などのお手入れも簡単に出来ます。
これは意外かもしれませんが、IHは火力が強くて加熱が早いのです。

あと、保温機能があるのがとっても便利です。

一方で悪い点は、停電時に使用できませんので災害に弱いです。
台風や地震の時に停電すると使用することが出来ません。
ガスコンロなら停電でもガスさえ通っていれば使用出来ます。

IHを導入する時にコストが掛かります。
ガスコンロと比べると2倍近く導入コストが掛かります。
また、IH対応のフライパンなどの調理器具が少ないです。
一般的な調理器具の種類などと比較になりますが、まだ少ないのが現状です。

これは料理によりますが、フライパンを振って料理をすることが出来ません。

このようにIHには良い点と悪い点があります。
導入を考えている方は、良い点と悪い点を比較して、ご自身にあった器具をお選びになるとよいのではないでしょうか。

プロパンガスの【料金が安い会社】に乗り換える方はこちらです

コメント