大きなミスでのディズニーランド

ディズニーランドに行ってきました
社会保険の組合で割引券が発行されるのです。
一年に一度きり。
だから自分は最近、一年に一度しかディズニーランドへいきません。
行けません。だって、ずいぶん高いじゃないですか。

ファミリーで行ったら2万近い出費なのですよ。
ちょっと家計に響く・・・
しかし、このありがたい機会にあやかると大人一人分くらいの値段でファミリーで行かせてもらえるのです。
ありがたい。

今年もわくわく張り切って、二週間前から引換券を財布に入れてスタンバイしていたのです。
当日、天気も良く、去年に比べ並んでいる人も少ない気がすると好調な滑り出し。
チケット受付のお姉さんに渡すと、困惑顔というか哀れみの表情?
なにか?とみんなでわくわく待っていると、言いづらそうに一言、こちらのチケットは対象の日にちしか使用ができないのです。
はい、存じておりますが?

よくよく確認すると今日の日付はどこにもない(泣)
うそ、そんな根本的なミスを・・・
二週間も前から財布にもいれて、今朝も財布に入っているか確認してから家を出たのに。
もう引き下がれない周りのテンションに、仕方がなくクレジットカードを使って正規の金額でチケットを購入したのでした。
http://www.fscproductions.net/hadanosuibun/

コメント