日本で唯一発毛効果が認められた外用薬とは?

多くの育毛剤が販売されていますが、その中で日本国内に
おいて、唯一認められた発毛成分はミノキシジルだけです。
一番良く目にするのはリアップではないでしょうか?

医学的に発毛効果を認められているリアップですが、
実は初めから発毛剤として開発されたものではありません。
もともとは高血圧の降下剤として使われて、実際に患者
にも使われていました。

そんな時に、ミノキシジルを使った患者に多毛の症状が
表れていることがわかりました。高血圧を降下させるため
に毛細血管などを開く血管拡張作用を持ったミノキシジル
を使うことで、頭皮の毛根の血行が良くなり、栄養や酸素
がしっかりと運ばれ発毛や育毛が起こる結果となったわ
けです。

ミノキシジルには休止期の毛包から初期成長期の毛包
への移行促進と後期成長期の毛包への移行促進の2つの
作用があり、その結果細くなった毛髪を太い毛に成長させ
ることに成功したわけです。

しかし、あくまで生えている毛髪を太く強くするだけで
本数が増えるわけではありません。実感できる効果は
うぶ毛だった毛髪が少し太い毛になったり、肉眼では
見えなかった毛が見えるようになるなどの効果が報告
されています。

【知らなきゃ損する】フィンジアの口コミから分かる真実とは?

コメント